明倫館の塾長ブログをお読み頂き

誠にありがとうございます。

感謝しています。

 

さて、

早い中学だと6月の頭に

前期中間テストがあります。

 

鷹匠教室の生徒が多く通っている

城内中もそうですね。

 

思っているほど時間はないですよ。

 

テストに向けて

気合を入れて勉強しましょう。

 

中学1年生の皆さんは

初めてのテストなので

どういう勉強をしたらいいのか

わからない人もいるかもしれませんね。

 

テスト勉強で大事なことは

①学校の副教材を徹底的に解く

 (隅々まで徹底的に最低2回以上やる)

②わからない問題は教科書で調べる

 (調べてもわからないときは、

  塾でわかるまで質問しよう)

③テスト範囲表をしっかり読む

 (範囲だけでなく中学校の先生からの

  アドバイスもしっかり把握する)

①〜③を意識してやっていれば

良い点は必ずとれます。

 

さらに、

明倫館のテスト対策授業を受けて

テスト対策プリントをしっかりやって

理社マラソンに参加すれば

万全の状態でテストに臨めます。

 

テスト勉強で意識してほしいことは

インプットよりアウトプット

つまり

まとめのノートづくりではなく

一問でも多く問題を解くこと。

 

そして

わからない問題は

わかるまで、できるまで質問すること。

 

できないことは

恥ずかしいことでは

ありません。

 

できないことを

できないままにしておくことが

恥ずかしいことです。

 

さあ、

中1は目標点数の達成に向けて

中2·中3過去最高点を目指して

テストまで突っ走れ〜!!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

明倫館 塾長 永倉秀樹